【ジャパンカップ】
2021-12-07 穴馬諜報員
第41回 ジャパンカップ第1回特別登録18頭アリストテレスウインドジャマーオーソリティカレンブーケドール キセキ グランドグローリーコントレイルゴーフォザサミットサンレイポケットシャドウディーヴァジャパンシャフリヤールトラストケンシンブルームマカヒキムイトオブリガードモズベッロユーキャンスマイルユーバーレーベンロードマイウェイワグネリアン生涯に一度しかない歴代ダービー覇者がこぞって参戦。そして、外国からも何かを祝福するかのようにメッセージを発信する。一般市民からは想像が出来ない何かが動いている...これだけの役者を集めた主催者は総意結集させて2021東京開催の集大成をどの決まり目で表現するか。事前注目馬は→コチラ
記事一覧
土曜競馬 3場のメイン週中予想

2022-07-07

土曜競馬 3場のメイン週中予想

  土曜3場のメインレース週中予想になります。日曜競馬の重賞も夏競馬らしい設定ですが、土曜メインはさらにキワモノ感が漂う面白い設定です。夏競馬らしいキワモノ感が漂うメインレースなので、深堀予想というよりショウケイの夏競馬予想手順に沿って馬選びをしていきます。夏競馬予想手順といっても単純です。定量戦は3歳馬斤量得から見ていき、4歳馬以上と比較する。比較するポイントは昨年までの同レース傾向を人気、着差、走破タイム、上りタイム、馬格、前走成績、前走人気、コース実績騎手乗り替わり。時期的にはセレクトセールとの兼ね合いと地元馬主、ローカル得意厩舎など。ハンデ戦に3歳馬出走の場合もその斤量で損か得かを昨年までの同レース傾向から分析。ハンデ戦に3歳馬が出走しない場合や定量戦に3歳馬が出走しない場合は前走までの戦歴と直前調教の内容や騎乗騎手、同一馬主多頭出しなど、出走馬の横比較というより各馬の縦比較。今回は走れる感じかローテーの一環かの予想。ただし特にキワモノのレースは自分本位の予想方法を使います。小倉メイン マレーシアCはキワモノレースとしての予想になります。3勝クラスのダ1000m定量戦ダート1000m戦をプログラムしている競馬場は、ショウケイの記憶が正しければ札幌、函館、小倉だけ。そして1勝クラスだけでなく、2勝クラス、3勝クラスでもダ1000m戦が組まれているのは小倉だけだと記憶しています。たしかアングロアラブ種のレースが小倉競馬場で2000年ころまで組まれていた関係でダ1000m戦が多く残っているのかもしれません。初回登録は12頭、3歳1頭の登録キワモノレースとみるのはダート1000mという距離。今から20年くらい前にサチノアップという短距離ダート牝馬が未勝利状態でおりました。ダ1200m戦でなかなか1勝ができない。スタートも悪くなく前目で進めていて、おっつけ状態でしごいていき今日こそ勝つと思えるゴール手前100mで失速する。ゴール手前で失速するなら、途中で一呼吸おくようにスピードを緩めると、直線での再加速の反応がズブい。ダ1200mでなく、ダ1000m戦があれば、おっつけ状態走り続ければ最後までもつと感じながら応援馬券を買い続けていました。たしか10戦目くらいでダ1000m戦に出走して2着があったと記憶しています。ダ1000m戦は、ダ1200戦では息が続かない、途中で緩めることができないなどの難がある馬の本丸レースと思うのです。ですから馬選びはダ1000m戦の過去の成績。前走がダ1200m戦で二桁着順でも全く気にせず拾います。そして、ダ1200m戦もダ1000m戦も勝っている馬とダ1000m戦しか勝てない馬を比較するなら、ダ1000m戦だけ勝っている馬を軸にして、相手にダ1200m戦も勝っている馬をおきます。ダ1200m勝ち数よりダ1000m勝ち数が上回る馬もダ1000m専用として扱います。理由は単純です。ダ1000m専門馬はここしか勝てないわけなので取りにきている気配が違う。過去戦歴からダ1000m専用馬はエルズリー6歳牝 1000m2勝、1200m1勝 1000m全成績は2.4.3.3ダ1000mも勝っているダート馬はアッティーヴォ8歳 1000m2勝、1200m2勝タマモヒメギミ4歳牝 1000m、1200m、1400m各1勝プラチナレイアー4歳 1000m、1150m各1勝、芝1勝レジェモー5歳牝 1000m1勝、1200m2勝あとはダ1000mの経験がないダ1200m3勝の斤量得3歳馬ペプチドヤマトの取捨ですが結論で言えば買います。理由は単純。馬主 沼川氏は熊本に本社があるサプリメント会社のオーナー。地元メインレースで勝負がかりのはずだから。結論エルズリーペプチドヤマトアッティーヴォプラチナレイアーの馬連ボックスとエルズリーからタマモヒメギミレジェモーへの馬連2点函館メイン マリーンSダ1700mハンデOP戦初回登録19頭。3歳出走無し。このレースをキワモノとする理由は、ことごとく予想が外れてきたから。おそらく過去5年不的中。理由は真面目に通常のハンデ戦として深堀してしまうから。今年は単純に予想します。過去5年で昨年と2年前で1番人気が連帯していませんがそれで納得がつきました。過去5年、斤量が57.5㎏以上の馬は人気に関係なく連対しない。それを察したのか、JRAのハンデ裁定が今年は全体的に軽い方に寄りました。8勝していて2019年のマリーンSを勝っているリアンヴェリテ8歳が57.5㎏でトップハンデ。昨年までなら58㎏に設定されているようなトップハンデ馬です。ということは、全体で0.5㎏ボーダーが下がるので今年は57㎏以上が買えません。買うのは56.5㎏馬すなわちオメガレインボー軸です。相手は0.5㎏軽い56㎏馬ダンツキャッスルさらに軽い55㎏馬は近走成績上位順で大沼Sを指標にロッシュロープロードエクレール結論オメガからダンツロッシュロードへの馬連3点福島メイン 阿武隈S3勝クラス 1800mハンデ戦初回登録18頭、3歳登録なしなぜキワモノレースかというと同じ開催競馬場で過去に距離が変更になってきたから。3年前までは今年と同じ1800m、昨年と2年前は2000m。開催しない年もあるし、2012年は2000m、1990年代は1700mという距離変更多数、開催しない年多数というレース。昨年、2年前の2000m開催では連対馬は52~55㎏以前の1800mでは55、56㎏が台頭してきたレース。昨年は軽斤量馬が2頭連対したので1800m戦に戻して、厳しいハンデ裁定の馬が妥当に勝ち負けできるレースにしたいのかもしれません。という主催者側の腹を読んで56㎏馬、55㎏馬を買います。距離が変わっていくハンデ戦なのでまともに予想しないショウケイです。ウイングレイテスト 56㎏シュバルツカイザー 56㎏ブレイブメジャー  55㎏ロードシャムロック 56㎏シンハリング 牝馬 54㎏以上5頭で馬連ボックスまたは軸決めて4点流し。応援クリックお願いします。  ↓<a href="//blog.with2.net/link/?1944074:2492"></a><a style="font-size: 0.8em;" href="//blog.with2.net/link/?1944074:2492">中央競馬ランキング</a> <a name="more"></a>

昭和のセンスで現代競馬を推理します
【京都】スーパードーム西院 7月6日【特定日】

2022-07-07

【京都】スーパードーム西院 7月6日【特定日】

  続きを読む

ネコスロ-大阪イベント調査隊-
軸馬評価理論について(8)

2022-07-07

軸馬評価理論について(8)

 ALO~HA! 【軸馬評価理論-NEO】の考え方についてお伝えするシリーズの8回目。今回は馬連・三連複それぞれの購入推奨レースで基準買い目(上位5頭ボックス)をそのまま1点100円ずつ購入した場合の成績についてお伝えします。解析結果をレース前日に公開していることでお分かりかと思いますが、【軸馬評価理論-NEO】をはじめ「軸馬評価理論」シリーズでは馬体重の増減やパドックでの様子、さらに馬場状態といったレース当日にならなければ分からないデータは一切使用していません。あくまでもレース前日時点で確定しているデータだけを解析の対象としています。これが何を意味するかと言うと、レースの前後で解析結果が変わることがない=「現在と同じ基準で過去のレースを解析した結果」を正確にシミュレーションできるということです。このシミュレーションに基づいて2012年1月~2021年12月までに行なわれた新馬戦・障害戦を除く30,364レースで基準買い目を1点100円ずつ購入した場合の成績は、以下のようになります。【馬連】 的中数:3,859R/12,143R 投票額:12,143,000円 配当額:13,013,730円 的中率:31.8% 回収率:107.2% 【三連複】 的中数:2,198R/12,874R 投票額:12,874,000円 配当額:14,408,810円 的中率:17.1% 回収率:111.9% 【馬連+三連複】回収率:109.6%収支:+2,405,540円10年間で約240万円の黒字ですから月平均2万円の黒字ということになりますが、これはあくまでもトータルの数字。当然ながら日単位、週単位、月単位では赤字になることもあります。各期間で黒字になる確率は以下のとおりです。※台風や降雪による代替開催は別日、月曜~日曜を1週として計算。日単位黒字率:36.5%(397日/1,088日)週単位黒字率:41.8%(217週/519週)月単位黒字率:56.7%(68ヶ月/120ヶ月)月単位でようやく5割を超え、日単位や週単位では赤字になる確率のほうが高いことが分かります。ちなみに月単位の収支(1点100円計算)によって分類すると、それぞれ以下のようになります。10万円以上赤字:3ヶ月5万円以上赤字:19ヶ月5万円未満赤字:30ヶ月5万円未満黒字:32ヶ月10万円未満黒字:20ヶ月10万円以上黒字:16ヶ月赤字月(52ヶ月)の平均収支:-46,270円黒字月(68ヶ月)の平均収支:+70,759円「勝ったり負けたりを繰り返しながらも全体としては右肩上がり」。それが【軸馬評価理論-NEO】の目指すところです。  ↑「1日1クリック」お願いします!

ビル・ゲッツの【軸馬評価理論-NEO】
【パチンコ新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】格納庫背景がついに…!このBGMは必聴!?【まどパチ。】

2022-07-07

【パチンコ新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】格納庫背景がついに…!このBGMは必聴!?【まどパチ。】

 【パチンコ新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】格納庫背景がついに…!このBGMは必聴!?【まどパチ。】まどパチ。のタイトル:「【パチンコ新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~】格納庫背景がついに…!このBGMは必聴!?」のパチンコ動画です。パチンコP新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~を実践!【Bisty】格納庫背景に変化する瞬間をついに激撮…!ようやく引けたプレミアで、前回の大きな負債を取り戻せるか!

パチンコ動画劇場
第5990回ナンバーズ3予想の参考情報

2022-07-07

第5990回ナンバーズ3予想の参考情報

 

人生成功のアルゴリズム